リホームロゴ

株式会社リホームRECRUIT SITE

NEWS & BLOG

Re:HOME RECRUITING LATEST NEWS

たびたびブログに出没!新入社員の池内です(^3^)

私の担当はカーテンです♪日々楽しくお客様対応させていただいております。

 

Re:Homeで取り扱っているカーテンの中で、ダントツ人気はレースカーテン!

 

遮像効果・UVカット効果のあるミラー加工や抗菌機能・花粉に対応したものなど、レースカーテンにマストな機能は押さえつつ、豊富なサイズと、柄やデザインのバリエーションの多さ(なんと20種!)でお客様から選ばれております。

 

\レースカーテンだけでこんなにたくさんの種類を取り揃えております!/

 

なんとそのデザインバリエーションに・・・

さらにさらに!

新たな仲間が加わりま~~す!

厚地の遮光カーテンでも人気の【北欧デザインシリーズ】でおなじみの柄をレースカーテンにプリントしちゃいました!!

 


私イチオシ、厚地カーテンでも人気のsuunta!

 

 

これがもう…

これがもう…( ^ω^)

 

め~~~~~っちゃカワイイ!(>▽<)

←こちらはkera

 

Re:Homeらしい彩度を抑えたライトターコイズやブラウンでプリントされた模様が、さりげなくお部屋のおしゃれ感をアップしてくれますね!

 

こちらはじわじわ人気が出てきているフィンランドスタイルでのお仕立てのみ販売となっております。

 

  • レースカーテンのみ派の方にも、柄を楽しめる♪しかも北欧っぽくておしゃれ!
  • 厚地カーテンとのコーディネートが無限に楽しめちゃう♪

 

そんな北欧デザイン柄レースカーテン11種がまもなく発売されますよ~。年末の模様替えにいかがでしょうか♪

 

 

ただいま撮影奮闘中でございます…!!

<あっもうちょっと右で…!

<これも置こうかな…

<わーおしゃれな部屋~!

<この柄もいいね!

 

レースカーテンの撮影の難しさに現場が悶えていますっ(TwT)

お楽しみにっ♪

 

11月15日13:00~社内勉強会が行われました。

 

メインテーマはフィンランドの教育・現地若者のビジネスブームについて。

 

Rehomeではインテリアやファブリック・雑貨を取り扱っていますが、一貫して北欧スタイルであること、を定義しています。

 

社員増加に伴い、「フィンランドってどんな国?」ということを全員に周知・認知することで、開発や生産にかかわる社員全員が「フィンランドってこんな国」という共通の世界観を持つことが狙いです。

 

宿題でフィンランドの教育についての動画を事前に視聴。その教育を受けた若者が現在どのようなビジネススタイルを築いているのか、を全員で視聴しました。

 

その後、現在のわが社のビジネスに、どのように落とし込むかが講義され、1時間の勉強会は終了しました。

 

天谷社長は、社員個々人が学び、成長することにものすごい意欲があります。

 

社員は誰でも月1冊会社負担で学びのための書籍を購入できる、と聞いて、こんなに人材に投資する意欲のある会社があるのか~!と、新入社員の私は驚いたわけです。精鋭の社員がそろうRehomeの秘密、ここにあり!ですね~(@▽@;)

 

1冊どころかどんどん「これ読みなよ!」と面白そうな本が配布されますし、社内の誰でも、置いてある本の貸し出しが可能です。ビジネス書やアイデア本、デザインや海外のカタログなど、蔵書は超充実~!!

 

/本好きなのでありがたい制度です!\

 

「本はべったり読むのではなく、情報を拾う感じで!」

「収穫がない場合、もったいながり時間を使わず、さっさと次の本へ!」

「学び3割!そしてその後アウトプット7割!」

 

天谷社長の発言にはよりよい仕事のためのヒント満載だな~と私、いつも思っております。吸収したことは、仕事に生かしていきましょう!

 

これからも、rehomeの成長が楽しみです~!!

 

私も一緒に成長、がんばるぞ~★

新入社員の池内でした(@▽ー)ノシ

新入社員の池内です🎵今日は普段のランチタイムをレポートいたします(。•̀ᴗ-)✧

お昼休みになるとお弁当持参組はカーテンやラグ、インテリアの撮影に使うオシャレルームに集合❤

リホームで取り扱っているラグやクッション、ウッドブラインドが設置してあって、

友達の家に遊びに来ちゃった!

そんな錯覚が起きるくらい、和める素敵な空間なんですーー

仕事中に気づいたことや、普段の出来事をワイワイ話しながら食べるお昼ごはん(*´ω`*)

『今日、ちょっと大変だね💦』ってことも、『そうそう、○○さんが面白くて!』ってことも、みんなでシェアして笑って気分をかるーくする、お昼ごはんタイムなんですよ(ʘᴗʘ✿)

\今日はね〜ししゃも〜?(笑)/

坪川GMのお弁当はなんといつもリアル『皿メシ』(笑)お皿にワンプレートランチを盛りつけ、ラップして持参しているそう!

あー絶対弁当箱に入れなきゃいけないわけじゃないものね!と驚きましたヾ(*’O’*)/

それにしても、みんなでテーブルを囲んで食べるお弁当は格別ですね〜。

『いま、こういうものを作っていてね、みんなどう思う?』

違う部署の方と話すのも新しいアイデアの種!

『こうした方が使いやすいんじゃないかな?』

インテリアやDIY好きの社員が集まっているので話が尽きません(≧▽≦)

次々に魅力的な製品を生み出し続けるリホーム。開発の裏にはこういう時間の共有もあるんですね!

こんにちは、新入社員の池内です!(^o^)

数日前から、玄関にこのような張り紙…

「明日はお弁当いらないよ~!おかん食堂の日!!」と言われ、
わあなんともアットホームな会社だなあと驚きました!

 

いかめし・・・( ^ω^)・・・って
あのいかにご飯が入った…アレ?

本日給湯室から…

(いいにおいが漂います…)

 

そしておかんって誰やねん…
社員なら知らぬものなし、みんな大好き「お母さん」とはこの方!!

/ああ~あかんあかん!写さんといて!\

 

いえいえ写しますって!
今日の私は無敵の撮影班~!!

 


所狭しと並べられるお料理( ^ω^)・・・じゅるり

  • 気になるメニューは…
  • いかめし
  • いか大根
  • 豚汁
  • サツマイモのレモン煮
  • 大根菜の胡麻和え

そして追加のおにぎり!
どやああああ!ばーーん!おいしそうでしょ!!

 

女性社員が協力して配膳~!

 

社員たち続々受け取り~!!

この日は天気も良く…みんな仲良く
外で憩いのひと時。

みなさんいかめしを食べながら、和気あいあいと

仕事やプライベートの話を弾ませていました。

 

 

せっかく同じ社屋にいるので一緒にご飯を食べて

コミュニケーションが深まれば、と始まったこの企画。

今では1~2か月に一度行われているそうです!

 

/美味し~♪\

外から来ていただいているカメラマンさんにもふるまいました♪
リホームの空気、連帯感の秘密を感じていただけましたかね(>▽<)

 

もちろん私もおいしくいただきました!
午後の仕事にも気合が入りましたよ~~

 

お母さん、ありがとうございましたっ(>▽<)

 

~フィンランド出張報告~

 

こんにちは!
Re:Home(リホーム)広報の梅澤です。
当社の西野と清水が先日、フィンランド出張に行ってきました。

リホームでは、社員研修と販路開拓、現地撮影などを兼ねて、フィンランド出張に力を入れております。
「北欧スタイル」をうたう当社として、北欧との直接のつながりを持って、お客様によりよいライフスタイルの提供ができれば、というのが最大の狙いです。もっともっと素敵な商品を増やしたり、改善したりできればと考えています。

西野と清水は今回、途中から分かれて、それぞれで現地調査や撮影などをしておりました。

 

部屋のインテリアのおしゃれさが半端ない…!

二人はともにAirB&Bの民泊に泊まっていました。
現地で自社商品の撮影は、現地のスタジオを借りてやっていたのですが…

「っていうか、ここで撮影できるんじゃね?」というレベルの民泊の部屋ばかりだったそうです。
撮影は日本でもおしゃれなスタジオでお願いしてもらっていますが、やっぱり違うのです。
やはり、現地には「いいなと思わせる空間」がそこにあるのです。
うーん、次は、民泊で撮影ありかも、というか、民泊で撮影するのもより、素敵なライフスタイル感が見せられるかもしれません。

「『こんな生活が送ってみたい!』そうわくわくさせられるような情景を提供できたら」と話していました。

 

 

意外とクールな北欧~現地の北欧は、日本での「北欧」イメージと違う

 

清水も言っていたのですが、フィンランドに来るまでは、北欧というと、マリメッコや無印良品にイメージされるような、どちらかというとシンプルでかわいらしいものだったようなのですが…
「え、格好いいじゃん…!」
街中にはライダースジャケットの人たち、展示会では白や黒を基調にした極限までシンプルなデザインの家具など、思っていたより、北欧、クールでした。
蚤の市から、ブランドショップ、大規模な展示会まで、さまざまな販売の現場を見てきたようですが、これまで知られてきた「北欧」だけでなく、最近の北欧の流行もいい感じに取り入れてきたいそうです。

 

 

お客様の「いいな」をもっと

これまで、前職では、洋服の販売やウェブデザインなどを手掛けてきた西野。
販売やものづくりへの情熱は人一倍にあります。
現地のデザイナーさんとも今後の商品開発に向けてやり取りしてきて、「もっともっとお客様にいい商品をつくりたいし、提供できたらいいな」と話していました。
すでに来月もフィンランド出張が決まっており、関税の手続きなど新しく調べることも多く忙しくしていますが、夢が膨らんでいます!

楽しんで仕事ができる方、
一緒に働きましょう!

株式会社リホームに興味を持っていただき、
ありがとうございます。
あなたのご応募をお待ちしています。